ホームお知らせ2018年2月 > 平成30年度 主任介護支援専門員研修について

お知らせ

平成30年度 主任介護支援専門員研修について

平成30年度 主任介護支援専門員研修のお申込みについて

【受講対象者(受講資格)】
 
 介護支援専門員の業務に関し、十分な知識と経験を有する介護支援専門員であり、主任介護支援専門員としての役割を果たすことができる者を養成する観点から、利用者の自立支援に資するケアマネジメントが実践できていると認められる者のうち、募集要項3の①~④のいずれかに該当し、かつ、「介護支援専門員専門研修実施要綱」に基づく専門研修課程Ⅰ及び専門研修課程Ⅱ又は「介護支援専門員更新研修実施要綱」の3の(3)に基づく実務経験者に対する介護支援専門員更新研修を修了した者とします。
 但し、受講コースの全日程(12日間)に参加でき、申込時点において介護支援専門員として実務に就いている者に限ります。
 
注1)平成28年度以降の法定研修に関しては、原則として、介護支援専門員証の登録地での受講となります。
注2)主任介護支援専門員研修を修了しても、介護支援専門員証の更新に必要な研修は免除されません。また、主任介護支援専門員資格取得後に介護支援専門員証の有効期限が切れた場合、主任介護支援専門員の資格は失効します。
 
【研修会場】 
兵庫県立のじぎく会館 大ホール (神戸市中央区山本通4-22-15)
 
【研修日程及びカリキュラム(両コース全12日間)】
 
コース 開催期間(内12日間) 申込期間(必着)
A(平日) 7月11日(水)~9月14日(金) 4月16日(月)~5月7日(月)
B(土日) 平成31年1月12日(土)~調整中 10月15日(月)~11月5日(月)
 
※詳細は下記募集要項をご覧ください。
※定員になり次第締切りますので、当協会のホームページにてご確認ください。
※上記申込期間以外に到着した申込書は受付せず、着払いにて返送します
 

平成30年度主任介護支援専門員研修開催要項

受講申込にあたって必要な書類

受講申込みにあたっては、下記①の提出物一覧確認表を確認の上記入や押印漏れのないようお願いいたします。
  • 提出書類に不足・不備がある場合、受付できない場合があります。
  • 提出書類の不足が無いか、⑨には個人情報の記載がないかを確認し、ご自身で下表にチェック✔をいれてください。
  • 提出書類は全てA4サイズで揃えてください。(介護予防サービス支援計画書のみA3サイズでも構いません。)
  • 提出書類において申込み時点の氏名と異なる書類がある場合は、本人確認のできる公的書類の写しを添付してください。
 
① 提出物一覧確認表
② 主任介護支援専門員研修受講申込書(捺印されたもの)
     受講申込書.pdf
③ 介護支援専門員証【写し】
④ 介護支援専門員専門研修課程Ⅰ(更新研修A(前期))修了証【写し】
⑤ 介護支援専門員専門研修課程Ⅱ(更新研修A(後期))修了証【写し】
⑥ 実務経験証明書(5年間又は3年間)受講要件により違いがあります。
⑦ 誓約書(申込時点で実務経験期間が受講要件に満たない場合のみ添付)
     誓約書.pdf
⑧ ケアマネジメントリーダー養成研修の修了証明書【写し】
  又は日本ケアマネジメント学会が認定する認定ケアマネジャーの認定証【写し】
 (受講資格2に該当する場合のみ)
 
⑨ 居宅・施設サービス計画書第1表~第3表又は介護予防サービス・支援計画書
※作成上の注意事項
 
※ここでお示ししたものは標準様式ですので、ご自身の事業所で使用している、介護請求ソフト等で作成されたものでもかまいません。
 

要項申込書の請求

 
●ホームページからの要項・申込書の入手が困難な方は、封筒表面に「主任介護支援専門員研修開催要項請求」と明記し、自宅住所を記入の上、92円切手を貼った返信用封筒を下記本会事務局宛てお送りください。なお、送付の際には、氏名・日中連絡先TELを記入したメモを同封してください。
 
住所:〒651-0062 神戸市中央区坂口通2-1-1 兵庫県福祉センター5階
              一般社団法人兵庫県介護支援専門員協会 事務局

2018年2月 7日 10:20

ページの先頭へ戻る