ホームトピックス2019年 > 兵庫県功労者表彰 福祉功労受賞にあたって

トピックス

兵庫県功労者表彰 福祉功労受賞にあたって

福祉功労賞(HP-1).png

 令和元年5月29日、兵庫県公館において兵庫県功労者表彰式が執り行われ、僭越ながら私も福祉功労分野において、表彰を受けました。元号が改まって初めての表彰式ということもあり、受賞された皆様も、晴れやかな笑顔で式典に臨んでおられました。介護保険制度が始まってはや19年がたとうとしておりますが、制度創設以来、医療と介護のつなぎ役として、また制度の要と言われています「介護支援専門員」ですが、一般県民にはまだまだ知名度が低く、介護支援専門員がどのような仕事をする専門職か明快に答えられる方は少ないのではないでしょうか。そのような中で、様々な分野で活躍される著名な方々と同じとき、同じところに立って県知事より賞状をいただけたことは、私個人にとっての栄誉にとどまらず、制度開始以来、額に汗をかきながら日々積み重ねてこられた介護支援専門員一人ひとりの仕事の結晶であると思っておりますし、その代理として私に授与されたものと考えております。

福祉功労賞(HP-2).png

 ますます厳しくなる社会情勢の中、後に続く我々の仲間とともに、さらなる精進に努めてまいりたいと決意を新たにした次第です。
 最後になりましたが、今まで支えていただいた会員の皆様、協会役員や委員会の皆様、事務局の皆さんに感謝申し上げ、受賞のご挨拶といたします。

一般社団法人 兵庫県介護支援専門員協会
会 長  垣 内  達 也

2019年6月 5日 9:47

ページの先頭へ戻る